LASIK GUIDE NAVI レーシックガイドナビ

LASIKとは

LASIKがおすすめの人

基本的には、コンタクトやメガネを使用している人や、必要としている人にはおすすめなのですが、裸眼の視力が回復するということで特におすすめな人もいます。

職業的に言うと、メガネやコンタクトを着用していると邪魔になってしまう人です。たとえばスポーツ選手は、激しい動きにメガネが耐えられなかったり、俊敏な動きのために受ける風でコンタクトが乾いてしまうなどが考えられます。またカメラマンもレンズを覗く際にメガネだと邪魔になってしまいます。

あとは両手が塞がってしまう登山家などの方も、登山中にトラブルが発生した場合に対処しづらいですね。そのような方はレーシックで裸眼の視力を回復することにより、今挙げた心配がなくなります。

また、パソコン関係の方やパソコンを使用する職業の方で、長時間にわたる作業の場合にはメガネやコンタクトだと目が疲れてしまい、肩こりや頭痛になって困っている方にもおすすめです。遠近両用であれば軽減されると思いますが、遠くのものに焦点を合わせやすく矯正しているために、近くのものを見るには目に負担がかかってしまうのです。LASIKの場合は目そのものの改善を行なうため、遠くも近くも自然に見ることが出来るのです。

その他にも、アレルギーが原因でコンタクトが使用できないため、メガネの着用を強いられている方や、左右の目で視力の差が大きい方は、左右で違う強さの矯正を行なうために、歪みが生じることがあります。そのような方にもおすすめと言えるでしょう。

Copyright (C) LASIK GUIDE NAVI All Rights Reserved.